バンタンでアシストくださっている神成さんのブランドを拝見しに行きました

活動日記

昨日は自分の好きなことして過ごしました。

松濤美術館でアンティークレースを堪能。

実はルイスブニュエル監督の映画「欲望のあいまいな対象」のラストシーンで思った疑問を確かめる手がかりがないか?と思って行ったのです。

疑問は解決しませんでしたが、現在の機械化されたレースでも、リバーレースは、仙人の域の元設計図があって成り立っているし、実際は、人がひとりずっと機械につきっきりで作っているし、気の遠くなるもの。

もうアンティークの手作業による仕上げは、言葉がみつかりません。わたしも少しだけ昔に集めたものがあるので、また箱を開いて見てみよう。と思いました。

そして夕方は、バンタンでわたしのアシストをしてくださっている神成舞さんのブランドの、ポップアップイベントへ。

舞さんはフランス文学を学びフランス語の通訳をされる、ランジェリーデザイナー。この感性で作られた、スタイリッシュでいてちょっとウエットな表情が魅力のデザインを発表されてました。

西沢先生〜いろいろ教えてください。と言われると弱いわたしは、

パイソンのソファに座り冷たいジンジャーエールをいただきながら、コンサルタイムに。ブランディング、特には世界観やビジュアルつくりについて、アレコレ調子にのって(≧▽≦)アドバイス。

これから何かわたしも舞さんのブランドをお手伝いして行きそうな予感♡をいただきました。

フランス語通訳でランジェリーデザイナーの、ランジェリー、皆様も期待してくださいね♡

ポップアップショップはこちらで開催されています。
http://ilfelino-store.com/

36292068_1837461236310221_6018705175609344000_n

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中