乳がんになったからって美意識も、こうありたいも、変えたくないあなたへ。

ブラジャーのフィット感の肝!は

ワイヤーを
乳房と身体の間の溝
=バージスラインに
ひっかけて着けること。

でも
ワイヤーカーブが合っていなかったり、
ワイヤーサイズが合っていないと、
ズレるのです。

だから、乳がん補正ケアとして
バストアップ型シリコンバストは、

お客様のエイジングケアブラジャーの
ワイヤーカーブ、ワイヤーサイズと
合わせて作っています。
(=自分のバストのバージスラインと
同じに作っています)

だから乳房を失う前と
同じクオリティで
フィット感も、左右対称も
享受できるのです。

乳がんになったからって
美意識も、こうありたいも
変えたくない。あなたへ。

#日常生活のQOLにこだわる
#左右対称のクオリティにこだわる
#違和感痛みキズを負いたくない
#手術はしたくない
#簡単に楽に装着したい
#自由になりたい
#そう思う方にお役に立てると思います

 

お問い合わせはこちらから

52001134_2191925144197160_109932432425222144_n.jpg

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中