「西沢桂子の下垂知らずブラキャミ」販売スタート

活動日記

「西沢桂子の下垂知らずブラキャミ」♡販売がスタートしました。

※西沢桂子の下垂知らずブラキャミは、専門家契約で共同開発したプロイディア様の商品です。http://proidea.pro/expert/

美容商材のモニターの皆様は、とてもお目が高く厳しく辛口で、なかなか高得点を得られないというなか、開発途中でオール5をいただいた商品です。

それをさらに細部を改良。素材のクオリティアップを図りました。

西沢式フィッティングの理論と設計をなんとか、ノンワイヤー、ブラキャミに落としてくださいという、ムズカシイ、オーダーで頭を悩ませましたが、カップパターンの設計とソフトな肌当たりで機能的な素材を使用でき、おすすめできるものが仕上がりました。

わたしの細かいオーダーを採用くださったプロイディア様に感謝しております。

ノンワイヤーにはないバストメイクの美しさ、背中とお腹の滑らかさ、締付けない着心地は、他にはないと思います。

<ここが他にはないのです>
カップはモールドカップではないので、自然につんと上向き。
ブラ内臓型なのですが、バックベルトはなく、
キャミの生地だけで成立させているので、
背中に段ができようがないのです。
素材の伸縮がとってもスムースで柔らかい♪

今日はワイヤーブラはお休み♡
お家ではノンワイヤー♡
という風に、ワイヤーブラと
使い分けてくださいね。

これから様々な通販カタログ、ECで販売されて行きます。
こちらからもご購入できます。
https://item.rakuten.co.jp/mydream-shop/0070-3705/
通販ならではの便利なアイテム☆
通販ならではのネーミング( ^ω^ )
一度ご覧になってくださいませ。

 0070-3705_02.jpg

バストの美意識にはお国柄があります

例えばアメリカ。ヴィクトリアベッカムさんなどもゴシップにあがる豊胸手術も珍しくないお国。お椀をひっくりかえしたような、半球が美。なのでヴィクトリアシークレットのショップはほとんどが「モールドカップ」。(モールドカップとは、キャミブラなどに入っていとしたカップ)

11890985_936402149749472_7817849372596704312_n1.jpg

 

フランスはもともとコルセットの文化があるので、下からグッと押し上げて潰して、マリーアントワネットのように、デコルテにボリュームをつくったお胸が美。シャンタルトーマスなどにも多い「バルコネットブラ」がお得意です。

11923228_936402219749465_8173883232927790659_n.jpg

イタリアは映画マレーナなどにも代表されるような、ゆっさゆっさと揺れる豊満さが美。ヌードの状態を思い浮かべる「カップがレース1枚」や「薄いカップ」が主流。

11896173_936402253082795_7343409932027587858_n.jpg

実は、「寄せて♪上げて〜〜♪」は日本のおハコの文化なんです。しかし、寄せて上げて谷間をつくったブラジャーは、下着姿で見たときの満足度は高いのかもしれませんが、お洋服のシルエットを崩してしまうこともあります。

 ブララボでは、谷間を卒業したエレガントな大人の女性に、「釣鐘型(上向きのスロープ)のデコルテ」と「丸いフォルム」の「ゴールデントライアングル」のメイクを提案しています。装いのファンデーションとして開発した、トップスのデザインを選ばないバストメイクです

15826090_1267147723341578_8431987241907675325_n1.jpg

ブララボの詳細はこちら

第一生命様の勉強会で装いアピアランスクリエイト協会の活動を紹介させていただきました

活動日記

4月23日、第一生命川越支店様で、装いアピアランスクリエイト協会の活動について、朝のお勉強会、外部講師としてスピーチさせていただきました。

聞いてくださった皆様、お招きくださった女性ばかり50名ほどの部隊を、仕切るダンディ部長様ありがとうございました。

ダンディ部長様は知人のご主人様で、知人がこの活動に共感から、ご主人様に協会をご紹介くださり、本日に至りました。m(__)m

巡り巡って協会の活動が必要な誰かに届きますように♡

装いアピアランスクリエイト協会では、サポーター企業を募集しております。協賛いただきたいのは、協会活動周知のためのスピーチの場です。何卒宜しくお願い致します。

https://yosooiapcr.com/supporter/

自動代替テキストはありません。

4.7( sat)装いレッスンvo.1開催致しました

活動日記

協会設立、初めてのイベント「乳がん体験者と共有する装いレッスン」を開催致しました。3名の方がお越しくださり、とても楽しい楽しい時間を過ごしました。

どれほど楽しかったかと言ったら、取材に来てくださっていた読売新聞の記者さんが、「ほんとに楽しかった〜♪おしゃれいいですね^_^」と帰って行かれました。ちなみに国分太一さんそくりのメンズさんです(≧▽≦)そんなイケメンさんがいるにも関わらず、とにかくみなさん存分に装いのレッスンを楽しみました(笑)

DSC_0624.JPG

まずはご挨拶を発起人で事務局長の西沢から。

乳がんの手術をしたまま、再建手術をする、ブラジャーやパッドで補正をする。その選択はそれぞれで、本人の選択こそが本人にとってのベストと協会は考えています。その上で、協会では、「装い」をキーワードにふたつの選択肢、装いでバストラインを気にならないようにする方法、装いに効くバストラインのリカバリー方法をご紹介します。またその後、手術をした体であることと共生しながら、もっとお洒落を楽しみ、洗練し、エイジングを美しくデザインしていくというのが、今回のプログラムの流れです。どうぞわたしたちと一緒に楽しんでくださいませ。

プログラムも協会のコンセプトにのっとり構成しました。取材もあったので実際を知っていただくお披露目として盛りだくさんでした。

10:00

協会事務局挨拶 自己紹介 取材のインフォメーション

10:05

①Cover

②Recovery

③More-fashion

④Brush-up

装いでバストラインをさりげなくカバーする方法

装いに効くバストラインのリカバリー方法

スカーフワーク

垢抜け簡単ルール

11:00

休憩読売新聞社生活部志麿記者より取材をさていただきます

ご協力有難うございます

11:20

⑤Aging-design

⑥Personal-advice

体型カバーテクニック

Q&個別アドバイス

11:55

終了の挨拶 アンケートのご案内

パーソナルスタイリストの菊原さんのcoverのレッスンは皆さん興味深々。デザインの選び方で、こんなにお洒落にカバーできるなんて!と感嘆のお声も。recoveryのブラジャーとシリコンバストにも質問がたくさん。既に使用されている方が参加者におられて、使用感をいろいろ教えてくださいました。more-fashionのスカーフレッスンは、本当にセンスのいい内容で、みんなの心に一気に春がきました♡垢抜けルールは、今回はビジュー編。アクセサリーの組み合わせ方の基準、センスよくまとめるアクセサリーの重ねづけ法を。aging-designは気になるウエストとスタイリングについて。最後は個別の質問に菊原さんがお答えしました。

画像に含まれている可能性があるもの:北林 あいさん、スマイル、立ってる

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる

DSC_0684.JPG

30127128_2077931755754911_4844524716758663168_n.jpg

DSC_0633.JPG

DSC_0630.JPG

 

画像に含まれている可能性があるもの:菊原 亜紀江さん、西沢 桂子さん、、スマイル、立ってる(複数の人)

ご参加くださった皆様ありがとうございました。取材のご協力も感謝申し上げます。皆さんの笑顔とどしどしの質問のおかげで、開催して良かった!コツコツ丁寧に続けようと、励みになりました。

これからも、価値ある内容を届けて参りたいと思います。

5月の装いレッスンお申込みはこちら

 

〜番外編〜

この協会のこと活動のことを、唯一、事前にお話ししていたのが、協会発起人西沢のお客様である、武岡さん。ピアサポートという存在を社会に根付かせる努力をされてきた、おひとりだと思います。

西沢がなぜこの協会をつくりたいのか。どんな内容をやっていきたいのか。それには武岡さんと同じく西沢のお客様である、ある方の存在がありました。その想いをお話ししたとき、「あなたさんにしかできないこと。やりなはれ。やりなはれ」と言ってくださいました。

そして本日は、プロとしてやってきた仕事を、わたしたちのところに落としこんでくれて、さすが♡プロのこだわり。ブラジャーとシリコンバストは安心して使ってるわ♡と。

菊原さんと、西沢のことを「病気にならなかったら知り合わなかった人。まさか雑誌のスタイリストしてた方(わたしのこと)や愛用している靴のプランナー(あきさんのこと)逢えるなんて!」と。

取材記者の方に、そんな風に語ってくださる場面がありました。

身に余る痛みいるお言葉。

ヴィーナス+プロジェクト「西沢式salon」盛りだくさんな時間でした

活動日記

ux新潟テレビ21主宰 Venus+Project 「 西沢式SALON 大人のお洒落作法 装いの時間」

ご参加くださった15名の皆様、ありがとうございました!お仕事帰りの19時からというお時間にも関わらず、足を運んでくださりとても嬉しく思いました。

ワークシートのつくり方と、垢抜けテクからピックアップして「ビジュー編」「体型コーディネイト編」、フォーマルについてのお勉強と、盛りだくさんな内容で、集中した講座になりました。

質問のお時間が取れなくて、申し訳なかったです。その中でも終わってから質問にきてくださった方がおられて、近々のパーティの装いについてアドバイスさせていただきました。

お写真はこの会のお手伝いをしてくださったVenusTheporterのお二人と。

スポンサーのココカラファイン様、Venus+Projectのご担当者様に感謝申し上げます。

ご参加された皆様には特別の企画をご用意しております。ステップアップのために、是非ご活用くださいませ。詳細とお申し込みはこちらから

29542660_1731371476919198_4941193365918825482_n

29541890_1731371650252514_8467351869526090350_n29598217_1731371593585853_6165442202532465942_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャモニーで西沢式salon新潟クラスを開催しました

活動日記

西沢式サロン新潟クラス装い作法の個別講座のステップ2を開催しました。白熱して14時半から2時間ほどの予定が、19時半におよびました。

ブラジャーのフィッティングもご希望くださり、カフェから移動して下着作法講座も。

これから、人前に出るお仕事をされるとのこと。お仕事の展望にお役に立つといいなと考えながらお伝えしました。応援しております!!

西沢式サロンでは、自分をデザインする方法をお教えしてお手伝いします。
装うことは生きることだから。

装い作法講座、ご興味ある新潟の皆さん♡こちらにご参加くださいませ。
https://www.uxtv.jp/event/venus180328/

お写真は、講座を行いました@大好きな新潟の珈琲屋さんシャモニー。
この水出し珈琲のこーい感じが美味しいの。綺麗な3層でございますでしょ。

29511506_1727527510636928_8768297122159950273_n.jpg

4月の西沢式サロン新潟クラスのお申し込みはこちらから

4月の西沢式サロン東京青山のお申し込みはこちらから

バンタンデザイン研究所の卒業プレゼンがありました

活動日記

キャリアスクールのランジェリー科応用コースのプレゼンを終えた生徒さん。ブラジャーのサンプルとともに。

学校で学んで、それをタネに、自分で考えて行動しなくては、進化はしません。

お仕事をしながら、新しいことに取り組み、学校に毎週通うことは、大変なことです。

真面目に一所懸命って素晴らしいです。

わたしが教えるなんておこがましいと、思ってしまうこともあるけれど、

わたしは下着を尊敬して、可能性を信じているから、真面目に取り組んで行きたいと思います。

自分の価値観、世界観からしかモノは生まれない。

背伸びやモノマネをしても真の価値あるものは生まれない。

わたしはそう思いながら、想いや価値観をデザインし、製品をつくっていますし、

これからもそうして参ります。

マンツーマンで、下着の企画、生産、起業までが学びたい方はこちらをご覧ください

画像に含まれている可能性があるもの:8人、、西沢 桂子さん、堀口 亜紀子さんなど、、スマイル、座ってる(複数の人)、セルフィー

 

3.11の思い出と。命の続き。

活動日記

2011年、闘病を初めてから数年、病気のことでひとり毎日泣かない日はない、モノクロの日々を過ごしましたが、2018年の3/11は新潟へお客様にブラジャーとシリコンバストをお届けに行きました。

ああ、生命があるとは続きがあること。生命あるおかげで、自分で開発するという、お客様に笑顔で喜んでもらえるという景色が見れました。

そして夜にはお客様からメッセージが。「今日はありがとうございました!第2の人生スタートという感じです。失ったものの中の最大のものを取り戻せました。治療に悔いなし!と思えました!病気になる前よりも幸せです。感謝ですm(_ _)mおやすみなさい

ありがたいです。

そしてご冥福と復興を祈り合掌。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年3月11日の思い出

この年の1月にわたしの乳がんは確定しました。
一時的に名古屋で仕事をとしており、3月に勤めていた会社の本部を東京に移す準備に追われる中でした。

3月11日は本来、名古屋から東京に引っ越す予定の日となったはずですが、

病気が発覚し手術、治療の計画のため、わたしは、実家の新潟に引っ越すことになりました。

新幹線で名古屋から東京にいき、東京のオフィスで一日ご奉公をして、翌日新潟へ。
ということで、

お昼少し前に新幹線にのりました。いつもは東京についてからお昼をとるのですが、珍しくお弁当とお煎餅の袋をかいのりこみました。

しばらくすると、新幹線がとまったり、ゆっくり動いたり。。

空調?事故?社内放送もなく
何にもわかりませんでした。

少し座席がざわついて着た頃、
アメリカの友人から、
地震だよ!今弟からメールがきた!と。

えっ!と思っているうちに、
動いた新幹線は、
止まらないはずの駅に止まり、

社内放送も地震でいつ東京につくか未定と。

キヨスクに、我先にと食べ物をPanicのように買い求める人をみて、怯えました。

そして8時間かけて品川に到着。新幹線のなかでは想像もしなかった光景に驚愕。

心細い中友達がずっと状況とどう動きなさいとメールをくださって、わたしは品川で朝まで過ごしました。

車と、地下鉄動いてるらしいとメールがきて、引っ越しトランクを引きずり、
タクシーを探しました。

車庫にもどるタクシーが、
ガソリンないから、目的地までは無理だけど、
あそこの駅までならと、
助けてくださいました。

東京のオフィスは女の子ばかりの部隊でしたので、
なんとか早くいってみなくてはと、焦りながら。

そして一日東京滞在を伸ばして、新潟に帰りました。

シリコンバストの詳細はこちらから

パリ国際ランジェリー展のトレンドセミナーに参加して

活動日記 

2018年パリ国際ランジェリー展のトレンドセミナーに参加しました。来年に見に行き、再来年に展示参加する夢を見ての参加でした。

バンタンの生徒さんにもお会いしたり。通販商品でお世話になっているメーカーさんのイケメン副社長様にお会いしたり。こちらのメーカーさんはパリランジェリー展に展示参加されてました。インポートランジェリーの老舗Boutique sceneのオーナーとお久しぶりにご挨拶したり。お会いできていなかった繊研新聞の記者さんとお名刺交換したり。

そしてランジェリージャーナリスト界の大御所で、このセミナーの講師であった武田さんが、
終わったらすぐにわたしを見つけて、「西沢さん!」と来てくださり、親交させていただきました。とてもとても光栄でした。

そして、、わたしが感じたことのひとつを記します。

Eコマースが発達して、女性のバストラインの事情が大きく変わると感じました。

実際のフィッティングができない故に、サイズピッチが、SMLで構成できる、ブラトップ、ワイヤレスという、ブラジャー(的なもの)が、市場にたくさん出回ります。

決してこれらのアイテムが悪いわけではなく、わたしも通販では、ノンワイヤーの製品を開発している立場ですし。

ただバストラインの健やかな美しさという観点からは、着けるときを選んでいただきたいと思っています。

でもフィッティングなしで売れる商品というのは、売る側からしても便利なので、大手さん、著名なアパレルさんなどが積極的な参入をしています。

すると、一般の方は、流行っている。いつも着けていい。と捉えます。

バストラインの健やかな美くしさの観点からすると、ブラトップ、ノンワイヤー、SMLの製品は、活動的な日常にいつも使うものではないということを知って欲しいです。

それは、鮮明なバージスライン(身体と乳房の間の溝)は、健やかで美しいバストの条件のひとつです。立体的な造形が女性らしいふくよかな曲線を織りなします。

ブラジャーのズレない着け心においても同様です。ブラジャーとはワイヤーをバージスラインに引っ掛けてつけているので、ぼやけたバージスラインでは引っかかかりがあまくズレるのです。

お相撲さんは、ブラジャーをしていないから、胸の脂肪と背中の脂肪の境目がわからず、バストは平面的で、バージスラインは浅いですよね。

ブラトップ、ワイヤレスの日常使いは、バストが広がりバージスラインをあまくして、美観もブラジャーの着け心地も、ご自身の希望とは離れていくということです。

ワイヤーブラをサイズを合わせて、正しく着用することは、バストの健やかな美くしさを保つ観点からは非常に大切なことなのです。

バージスラインの鮮明さ。本当はあるのに、ブラジャー選びが間違っていて、無くしている方もたくさん見てきました。

「あたらしい価値観を生むこと創ることをデザインと考えているブララボ」ですが、
同時に製品の本来の役割、存在意味を守り、モノの精度を上げ、

女性に本当に役に立つ開発と発信をしていきたいなとあらためて、自分のBRALABOの在り方についても考えました。

bralabo.com

28795116_1698757553513924_4547797456307843984_n