バンタンデザイン研究所キャリアカレッジ、ランジェリーデザイン科10月始まりました

日本で唯一のランジェリーを学べる専門コースが

バンタンデザイン研究所キャリアカレッジ、ランジェリーデザイン科です。

こちらのコースで講師をしているのはわたしひとりですので、

日本で唯一のランジェリー講師となるようです。

この10月から、前期の生徒さん、後期の生徒さんともにわたしが受け持つこととなり、

達成目標の設定からカリキュラムの構成を変えて、

それに伴い工場や資材やさんの各方面へのご協力も得て、

充実した内容となるよう準備してきました。

しかし、1日で前期50分4コマ、後期50分4コマという

長時間の講義となるため、体力的に心配でしたのでよく眠って臨みました。

そして無事終了で達成感を味わいました。

前期の生徒さんのキラキラと不安が混じった目線にドキドキ。

キャリアコースなので、中にはすでに企業で企画をされている方も。

でも「今日1日でも凄く知識が増えました」と言っていただけて、

やり甲斐を感じます。

後期の生徒さんもこれからスケジュールに沿って〆切を守ってやっていただかないとと、

進行ややり方の説明をしっかり受け止めてくださり、

「先生のアドバイスは具体的で、やる気がでる」と言っていただけて、

わたしも惜しみなくインプットしていくことを誓います。

あと、嬉しかったのは、大学四年生の後期生徒さんが、
自分の思う企業に就職が決まったとのこと。
キャリアコースなので、自分で起業したい方が多いので、
そういうカリキュラムを組んでいますが、

「先生に習ってよかったです。これからもいろいろご相談させてください」と。

励みになります。

こういう立場をくださったバンタンに感謝です。

1日があっという間に終わった感じで疲れはないです。

バンタンデザイン研究所キャリアカレッジ ランジェリーデザイン科の後期授業用、フィリップチャンネルを撮影しました

活動日記

バンタンフィリップチャンネル、
動画授業の撮影でした。

相方モモパンちゃまと。

パターンや縫製工程の話しをして、
あらためて、
その難しさに、
エネルギー吸い取られました。

裁断した寸法
縫製した寸法
着用した寸法
は全部ちがうので、

仮縫いをしても何も精査できないので
仮縫いはできません。

乳房の容積としてCCで示すことはできても
寸法化できません。
同じく容積がワイヤーブラなら突出になり
ノンワイヤーなら横幅になります。

なので、
想定から見極めてつくりあげます。

ブラジャーって物凄いプロダクトです。

理想をきちんと具現化した

ブララボのブラジャー、奇跡です。

bralabo.com

40258802_1942128132510197_6396198076117155840_n.jpg

エンディング産業展でおくりびとのセミナーに参加しました

活動日記

8月23日

わたしは下着プランナー。
下着ビジネスのコンサルタント。

クライアントの僧侶様と展示会にきました。

セミナーに参加して、質問をさせていただき、いろいろな疑問を解決してきました。

帰りはビジネスモデルの提案やコンサルをして
エネルギー放出した1日。

優しく丁寧なスタイルのビジネスをつくっていきましょう。

おくり人王子がキラキラして、
シュッとしてカッコよかった。
時代の寵児と感じました。
https://jonetu-ceo.com/2014/02/20216/

若い新しい方に学ぶことは
たくさんありますね。

葬儀屋はご遺族のため。
納棺師は故人のため。

わたしはまだ全然死に向き合ってないです。
けど、、

わたしだったら、、と

深ぼりして、考えました。

死は生の延長。ライフスタイルの延長で旅だちたいと思っています。

39926324_1934439646612379_4564251974408601600_n.jpg下着をビジネスコンテンツに取り入れたい、

OEMを委託したい方はご相談ください。詳細はこちを

https://nishizawakeiko.com/produce/

 

ランジェリー女子会に参加しました

活動日記

下着業界の女子の集い♡
百貨店のバイヤーさん、ランジェリージャーナリストさん、ベンチャーブランドのオーナーさん、セレクトショップさん、等など総勢70人のパーティーでした。女子だけ♡

4人以上の集まりは苦手なわたしですが、大阪の姐さま♡がお声がけくださり、楽しいシャンパンナイトを過ごしました。

アフターパーティーは、姐さまとふたり、セルリアンタワーのバーにてモヒートで〆ました。
とても刺激的な情報交換と、未来の道を語り合いました(^^)v

姐さまはいつも惜しみなく経験をお話くださり、太っ腹♡そしてお人柄も見習いたいことだらけ♡

38130098_1894514677271543_3156992677015191552_n.jpg

38223828_1373604862784575_3686612112261513216_n.jpg

バンタンでアシストくださっている神成さんのブランドを拝見しに行きました

活動日記

昨日は自分の好きなことして過ごしました。

松濤美術館でアンティークレースを堪能。

実はルイスブニュエル監督の映画「欲望のあいまいな対象」のラストシーンで思った疑問を確かめる手がかりがないか?と思って行ったのです。

疑問は解決しませんでしたが、現在の機械化されたレースでも、リバーレースは、仙人の域の元設計図があって成り立っているし、実際は、人がひとりずっと機械につきっきりで作っているし、気の遠くなるもの。

もうアンティークの手作業による仕上げは、言葉がみつかりません。わたしも少しだけ昔に集めたものがあるので、また箱を開いて見てみよう。と思いました。

そして夕方は、バンタンでわたしのアシストをしてくださっている神成舞さんのブランドの、ポップアップイベントへ。

舞さんはフランス文学を学びフランス語の通訳をされる、ランジェリーデザイナー。この感性で作られた、スタイリッシュでいてちょっとウエットな表情が魅力のデザインを発表されてました。

西沢先生〜いろいろ教えてください。と言われると弱いわたしは、

パイソンのソファに座り冷たいジンジャーエールをいただきながら、コンサルタイムに。ブランディング、特には世界観やビジュアルつくりについて、アレコレ調子にのって(≧▽≦)アドバイス。

これから何かわたしも舞さんのブランドをお手伝いして行きそうな予感♡をいただきました。

フランス語通訳でランジェリーデザイナーの、ランジェリー、皆様も期待してくださいね♡

ポップアップショップはこちらで開催されています。
http://ilfelino-store.com/

36292068_1837461236310221_6018705175609344000_n

バンタンデザイン研究所の卒業プレゼンがありました

活動日記

キャリアスクールのランジェリー科応用コースのプレゼンを終えた生徒さん。ブラジャーのサンプルとともに。*画像が消えました。すみません。

学校で学んで、それをタネに、自分で考えて行動しなくては、進化はしません。

お仕事をしながら、新しいことに取り組み、学校に毎週通うことは、大変なことです。

真面目に一所懸命って素晴らしいです。

わたしが教えるなんておこがましいと、思ってしまうこともあるけれど、

わたしは下着を尊敬して、可能性を信じているから、真面目に取り組んで行きたいと思います。

自分の価値観、世界観からしかモノは生まれない。

背伸びやモノマネをしても真の価値あるものは生まれない。

わたしはそう思いながら、想いや価値観をデザインし、製品をつくっていますし、

これからもそうして参ります。

マンツーマンで、下着の企画、生産、起業までが学びたい方はご相談ください。

 

 

パリ国際ランジェリー展のトレンドセミナーに参加して

活動日記 

2018年パリ国際ランジェリー展のトレンドセミナーに参加しました。来年に見に行き、再来年に展示参加する夢を見ての参加でした。

バンタンの生徒さんにもお会いしたり。通販商品でお世話になっているメーカーさんのイケメン副社長様にお会いしたり。こちらのメーカーさんはパリランジェリー展に展示参加されてました。インポートランジェリーの老舗Boutique sceneのオーナーとお久しぶりにご挨拶したり。お会いできていなかった繊研新聞の記者さんとお名刺交換したり。

そしてランジェリージャーナリスト界の大御所で、このセミナーの講師であった武田さんが、
終わったらすぐにわたしを見つけて、「西沢さん!」と来てくださり、親交させていただきました。とてもとても光栄でした。

そして、、わたしが感じたことのひとつを記します。

Eコマースが発達して、女性のバストラインの事情が大きく変わると感じました。

実際のフィッティングができない故に、サイズピッチが、SMLで構成できる、ブラトップ、ワイヤレスという、ブラジャー(的なもの)が、市場にたくさん出回ります。

決してこれらのアイテムが悪いわけではなく、わたしも通販では、ノンワイヤーの製品を開発している立場ですし。

ただバストラインの健やかな美しさという観点からは、着けるときを選んでいただきたいと思っています。

でもフィッティングなしで売れる商品というのは、売る側からしても便利なので、大手さん、著名なアパレルさんなどが積極的な参入をしています。

すると、一般の方は、流行っている。いつも着けていい。と捉えます。

バストラインの健やかな美くしさの観点からすると、ブラトップ、ノンワイヤー、SMLの製品は、活動的な日常にいつも使うものではないということを知って欲しいです。

それは、鮮明なバージスライン(身体と乳房の間の溝)は、健やかで美しいバストの条件のひとつです。立体的な造形が女性らしいふくよかな曲線を織りなします。

ブラジャーのズレない着け心においても同様です。ブラジャーとはワイヤーをバージスラインに引っ掛けてつけているので、ぼやけたバージスラインでは引っかかかりがあまくズレるのです。

お相撲さんは、ブラジャーをしていないから、胸の脂肪と背中の脂肪の境目がわからず、バストは平面的で、バージスラインは浅いですよね。

ブラトップ、ワイヤレスの日常使いは、バストが広がりバージスラインをあまくして、美観もブラジャーの着け心地も、ご自身の希望とは離れていくということです。

ワイヤーブラをサイズを合わせて、正しく着用することは、バストの健やかな美くしさを保つ観点からは非常に大切なことなのです。

バージスラインの鮮明さ。本当はあるのに、ブラジャー選びが間違っていて、無くしている方もたくさん見てきました。

「あたらしい価値観を生むこと創ることをデザインと考えているブララボ」ですが、
同時に製品の本来の役割、存在意味を守り、モノの精度を上げ、

女性に本当に役に立つ開発と発信をしていきたいなとあらためて、自分のBRALABOの在り方についても考えました。

bralabo.com

28795116_1698757553513924_4547797456307843984_n

あなたはなんのためにブラジャーを着けていますか?

inner_wear

 ブラジャーミニ辞典

下着=インナーの中には、

ボディラインを整えるためのファンデーション

吸汗や清潔のためのアンダーウエア

デザイン性や着けた自分のボディを楽しむためのランジェリーがあります。

 

ブラジャーの中にも、ファンデーションとアンダーウエアとランジェリーがあります。

 

お洋服を着た日常生活の中ではファンデーションのブラジャー。(ワイヤー入りで、バストの下垂を整えて、包み込みバストを揺らさない。ズレない。キツくないものを)

お部屋で寛ぐとき。体を休ませたいときはアンダーウエアのブラジャー。(ノンワイヤー。汗を吸い取ったりお肌に優しいニット素材。金具がないものを)

自分自身の愉しみ、パートナーとの時間などにはランジェリーのブラジャー。(着ても触っても滑らかなシルク素材。見て美しい繊細なレース、豪華なレース。体を装飾するデザイン性のあるものを)

と使いわけるのがいいでしょう。

わたしは

ファンデーションにはオンタイムの身だしなみを叶えること

アンダーウエアはオフタイムのリラックスを叶えること

ランジェリーはプライベートライムの彩りを叶えること

とそれぞれの役割を考えて、無駄や無理のない企画開発をしております。

 

オリジナルブランドBRALABOの「西沢式フィッティングブラジャー」は、身だしなみの上を目指した、美嗜みのファンデーションブラジャーです。詳細はこちらから