開発のための取材でフューネラルビジネスフェアへ参加しました

活動日記

なぜエンバーミングをするのか?というセミナーを聞きに展示会に参りました。

さて☆何を考えているのかは、開発が終わったらお知らせしますね。

ランチミーティングはインターコンチネンタル横浜で、マツコデラックスさんのお墨付きという♡ごまダレ+柚子胡椒が爽やかな、冷たい翡翠色のおそばの贅沢ランチをいただきました。

ご予約をしてくださっていたクライアント様に
お礼申し上げます。ありがとうございましたm(__)m

見晴らしもとても良く、接客も良く、キモチ良かったです。

美味しいランチのエネルギー補給のおかげで、

展示会の閉館時間ギリギリまで歩き周り、

みっちりとこれからのための情報収集ができました。

下着をビジネスコンテンツに取り入れたい企業様の企画開発から納品まで受託します。

https://nishizawakeiko.com/produce/

自動代替テキストはありません。

36304345_1838128109576867_3020985528200724480_n.jpg

 

バンタンでアシストくださっている神成さんのブランドを拝見しに行きました

活動日記

昨日は自分の好きなことして過ごしました。

松濤美術館でアンティークレースを堪能。

実はルイスブニュエル監督の映画「欲望のあいまいな対象」のラストシーンで思った疑問を確かめる手がかりがないか?と思って行ったのです。

疑問は解決しませんでしたが、現在の機械化されたレースでも、リバーレースは、仙人の域の元設計図があって成り立っているし、実際は、人がひとりずっと機械につきっきりで作っているし、気の遠くなるもの。

もうアンティークの手作業による仕上げは、言葉がみつかりません。わたしも少しだけ昔に集めたものがあるので、また箱を開いて見てみよう。と思いました。

そして夕方は、バンタンでわたしのアシストをしてくださっている神成舞さんのブランドの、ポップアップイベントへ。

舞さんはフランス文学を学びフランス語の通訳をされる、ランジェリーデザイナー。この感性で作られた、スタイリッシュでいてちょっとウエットな表情が魅力のデザインを発表されてました。

西沢先生〜いろいろ教えてください。と言われると弱いわたしは、

パイソンのソファに座り冷たいジンジャーエールをいただきながら、コンサルタイムに。ブランディング、特には世界観やビジュアルつくりについて、アレコレ調子にのって(≧▽≦)アドバイス。

これから何かわたしも舞さんのブランドをお手伝いして行きそうな予感♡をいただきました。

フランス語通訳でランジェリーデザイナーの、ランジェリー、皆様も期待してくださいね♡

ポップアップショップはこちらで開催されています。
http://ilfelino-store.com/

36292068_1837461236310221_6018705175609344000_n

美人バスト様のお客様へブラジャーのセミナーを開催

活動日記

美人バスト様が、西沢式フィッティングのブラジャーを、導入くださるのにあたり、半年前より、バストアップコンシェルジュの皆様に講習をして参りました。

そして本日は晴れて、お客様へセミナーを開催。

わたしも身体を張って(≧▽≦)熱気ムン厶ンにお伝えしました。

笑いを取るつもりはなかったもののおばさん節に、笑っていただき、それもまた楽しかったです(^^)/

フィッティングの予定はなかったのですが、お客様からのご希望続出で、個別カウンセリングとフィッティングもさせていただきました♡

着けてきたブラジャーと全然違います!とオーダーくださり、皆さんのバストにお役に立てて感無量でした。(TT)

わたしにとっても学び多き本当に有意義な時間となりました。

美人バスト様の下着の事業にこれからいろいろ関わっていくため、

30前半の若き近藤社長に、「西沢先生、80歳まで働いてください!」と、仰せつかり、
アラフィフ超えてアラカン間近ですが、益々頑張ります。(省エネもしながら長持ちさせますね←近藤社長へ)

幸せでございますm(__)m本当にありがとうございます。

 33553594_1793887890667556_4113062528932642816_n.jpg

33401110_1793887917334220_672116752091447296_n.jpg

バストを育てるサロンが認める西沢式フィッティングブラジャーの詳細はこちら

6月のフィッティングスケジュール


着けた方だけが体験する「楽、美胸、ズレない」を、あなたも体験してください。乳がん経験者の方のシリコンバストは、見て触って自分に合うか試してください


リピーター90%以上のブラジャーと、乳がん手術をされた方にはバストアップ型のシリコンバストをパーソナルメイドでおつくりします。ご試着の所要時間は60分〜90分程度となります。

9日(土)10:00〜18:00

12日(火)10:00〜18:00

13日(水)13:00〜18:00

16日(土)10:00〜15:00

17日(日)10:00〜19:00

24日(日)10:00〜13:00

25日(月)10:00〜15:00

26日(火)10:00〜18:00

27日(水)10:00〜18:00

 


お問い合わせ・ご予約


下記フォームよりご連絡ください。ご連絡を確認を致しましたら、返信メールをお送り致します。お急ぎの場合、返信がない場合は、お手数ですがお電話をいただけると助かります。090-4931-1472

5月のフィッティングスケジュール


着けた方だけが体験する「楽、美胸、ズレない」を、あなたも体験してください。乳がん経験者の方のシリコンバストは、見て触って自分に合うか試してください


リピーター90%以上のブラジャーと、乳がん手術をされた方にはバストアップ型のシリコンバストをパーソナルメイドでおつくりします。ご試着の所要時間は60分〜90分程度となります。

7日(月)16:00〜18:00

9日(火)17:00〜19:00

13日(日)10:00〜13:00

14日(月)10:00〜18:00

15日(火)10:00〜18:00

19日(土)13:00〜18:00

20日(日)16:00〜19:00

26日(土)10:00〜19:00

27日(日)10:00〜13:00

 


お問い合わせ・ご予約


下記フォームよりご連絡ください。ご連絡を確認を致しましたら、返信メールをお送り致します。お急ぎの場合、返信がない場合は、お手数ですがお電話をいただけると助かります。090-4931-1472

バストの美意識にはお国柄があります

バストミニ辞典

例えばアメリカ。ヴィクトリアベッカムさんなどもゴシップにあがる豊胸手術も珍しくないお国。お椀をひっくりかえしたような、半球が美。なのでヴィクトリアシークレットのショップはほとんどが「モールドカップ」。(モールドカップとは、キャミブラなどに入っていとしたカップ)

11890985_936402149749472_7817849372596704312_n1.jpg

 

フランスはもともとコルセットの文化があるので、下からグッと押し上げて潰して、マリーアントワネットのように、デコルテにボリュームをつくったお胸が美。シャンタルトーマスなどにも多い「バルコネットブラ」がお得意です。

11923228_936402219749465_8173883232927790659_n.jpg

イタリアは映画マレーナなどにも代表されるような、ゆっさゆっさと揺れる豊満さが美。ヌードの状態を思い浮かべる「カップがレース1枚」や「薄いカップ」が主流。

11896173_936402253082795_7343409932027587858_n.jpg

実は、「寄せて♪上げて〜〜♪」は日本のおハコの文化なんです。しかし、寄せて上げて谷間をつくったブラジャーは、下着姿で見たときの満足度は高いのかもしれませんが、お洋服のシルエットを崩してしまうこともあります。

 ブララボでは、谷間を卒業したエレガントな大人の女性に、「釣鐘型(上向きのスロープ)のデコルテ」と「丸いフォルム」の「ゴールデントライアングル」のメイクを提案しています。装いのファンデーションとして開発した、トップスのデザインを選ばないバストメイクです。

15826090_1267147723341578_8431987241907675325_n1.jpg

ブララボの詳細はこちら

4.7( sat)装いレッスンvo.1開催致しました

活動日記

協会設立、初めてのイベント「乳がん体験者と共有する装いレッスン」を開催致しました。3名の方がお越しくださり、とても楽しい楽しい時間を過ごしました。

どれほど楽しかったかと言ったら、取材に来てくださっていた読売新聞の記者さんが、「ほんとに楽しかった〜♪おしゃれいいですね^_^」と帰って行かれました。ちなみに国分太一さんそくりのメンズさんです(≧▽≦)そんなイケメンさんがいるにも関わらず、とにかくみなさん存分に装いのレッスンを楽しみました(笑)

DSC_0624.JPG

まずはご挨拶を発起人で事務局長の西沢から。

乳がんの手術をしたまま、再建手術をする、ブラジャーやパッドで補正をする。その選択はそれぞれで、本人の選択こそが本人にとってのベストと協会は考えています。その上で、協会では、「装い」をキーワードにふたつの選択肢、装いでバストラインを気にならないようにする方法、装いに効くバストラインのリカバリー方法をご紹介します。またその後、手術をした体であることと共生しながら、もっとお洒落を楽しみ、洗練し、エイジングを美しくデザインしていくというのが、今回のプログラムの流れです。どうぞわたしたちと一緒に楽しんでくださいませ。

プログラムも協会のコンセプトにのっとり構成しました。取材もあったので実際を知っていただくお披露目として盛りだくさんでした。

10:00

協会事務局挨拶 自己紹介 取材のインフォメーション

10:05

①Cover

②Recovery

③More-fashion

④Brush-up

装いでバストラインをさりげなくカバーする方法

装いに効くバストラインのリカバリー方法

スカーフワーク

垢抜け簡単ルール

11:00

休憩読売新聞社生活部志麿記者より取材をさていただきます

ご協力有難うございます

11:20

⑤Aging-design

⑥Personal-advice

体型カバーテクニック

Q&個別アドバイス

11:55

終了の挨拶 アンケートのご案内

パーソナルスタイリストの菊原さんのcoverのレッスンは皆さん興味深々。デザインの選び方で、こんなにお洒落にカバーできるなんて!と感嘆のお声も。recoveryのブラジャーとシリコンバストにも質問がたくさん。既に使用されている方が参加者におられて、使用感をいろいろ教えてくださいました。more-fashionのスカーフレッスンは、本当にセンスのいい内容で、みんなの心に一気に春がきました♡垢抜けルールは、今回はビジュー編。アクセサリーの組み合わせ方の基準、センスよくまとめるアクセサリーの重ねづけ法を。aging-designは気になるウエストとスタイリングについて。最後は個別の質問に菊原さんがお答えしました。

DSC_0684.JPG

30127128_2077931755754911_4844524716758663168_n.jpg

DSC_0633.JPG

DSC_0630.JPG

ご参加くださった皆様ありがとうございました。取材のご協力も感謝申し上げます。皆さんの笑顔とどしどしの質問のおかげで、開催して良かった!コツコツ丁寧に続けようと、励みになりました。

これからも、価値ある内容を届けて参りたいと思います。

5月の装いレッスンお申込みはこちら

〜番外編〜

この協会のこと活動のことを、唯一、事前にお話ししていたのが、協会発起人西沢のお客様である、武岡さん。ピアサポートという存在を社会に根付かせる努力をされてきた、おひとりだと思います。

西沢がなぜこの協会をつくりたいのか。どんな内容をやっていきたいのか。それには武岡さんと同じく西沢のお客様である、ある方の存在がありました。その想いをお話ししたとき、「あなたさんにしかできないこと。やりなはれ。やりなはれ」と言ってくださいました。

そして本日は、プロとしてやってきた仕事を、わたしたちのところに落としこんでくれて、さすが♡プロのこだわり。ブラジャーとシリコンバストは安心して使ってるわ♡と。

菊原さんと、西沢のことを「病気にならなかったら知り合わなかった人。まさか雑誌のスタイリストしてた方(わたしのこと)や愛用している靴のプランナー(あきさんのこと)逢えるなんて!」と。

取材記者の方に、そんな風に語ってくださる場面がありました。

身に余る痛みいるお言葉。

シャモニーで西沢式salon新潟クラスを開催しました

活動日記

西沢式サロン新潟クラス装い作法の個別講座のステップ2を開催しました。白熱して14時半から2時間ほどの予定が、19時半におよびました。

ブラジャーのフィッティングもご希望くださり、カフェから移動して下着作法講座も。

これから、人前に出るお仕事をされるとのこと。お仕事の展望にお役に立つといいなと考えながらお伝えしました。応援しております!!

西沢式サロンでは、自分をデザインする方法をお教えしてお手伝いします。
装うことは生きることだから。

装い作法講座、ご興味ある新潟の皆さん♡こちらにご参加くださいませ。
https://www.uxtv.jp/event/venus180328/

お写真は、講座を行いました@大好きな新潟の珈琲屋さんシャモニー。
この水出し珈琲のこーい感じが美味しいの。綺麗な3層でございますでしょ。

29511506_1727527510636928_8768297122159950273_n.jpg

4月の西沢式サロン新潟クラスのお申し込みはこちらから

4月の西沢式サロン東京青山のお申し込みはこちらから

バンタンデザイン研究所の卒業プレゼンがありました

活動日記

キャリアスクールのランジェリー科応用コースのプレゼンを終えた生徒さん。ブラジャーのサンプルとともに。*画像が消えました。すみません。

学校で学んで、それをタネに、自分で考えて行動しなくては、進化はしません。

お仕事をしながら、新しいことに取り組み、学校に毎週通うことは、大変なことです。

真面目に一所懸命って素晴らしいです。

わたしが教えるなんておこがましいと、思ってしまうこともあるけれど、

わたしは下着を尊敬して、可能性を信じているから、真面目に取り組んで行きたいと思います。

自分の価値観、世界観からしかモノは生まれない。

背伸びやモノマネをしても真の価値あるものは生まれない。

わたしはそう思いながら、想いや価値観をデザインし、製品をつくっていますし、

これからもそうして参ります。

マンツーマンで、下着の企画、生産、起業までが学びたい方はご相談ください。