3月「手術はしない乳房再建」個別セミナーのご案内

バストアップ型シリコンバストとブラジャーのパッケージによる、手術はしない乳房再建セミナーを開催致します。あなたに合うか情報を集めにお越しください。

3月9日(土)10:00〜17:00
3月10日(日)10:00〜17:00
3月16日(土)10:00〜17:00
3月17日(日)10:00〜17:00
3月21日(木)10:00〜17:00

所要時間:おひとり90分程度
場所:ブララボ 表参道駅から5分(根津美術館の前です)
無料です

下記お問い合わせフォームより、ご予約の上お越しくださいませ。お電話でもどうぞ090-4931-1472

☆☆☆☆

乳房再建の新しい選択肢として、「バストアップ型」「確実な左右対称性」を実現するシリコンバストと、専用のブラジャーをご紹介致します。

手術や人工乳房は裸になった時を基準にした「下垂型」を目指しているのに対して、ブララボはブラジャーをした時を基準にした「バストアップ型」を提供します。

1洋服を着ている時間のQOLを重視
2左右対称のクオリティにこだわる
3かたちや身体的違和感を負いたくない
4手術をしたくない
5簡単に楽に装着したい
という方にとって
お役にたつ情報になることと思います。

[ セミナープログラム概要 ]
1. バストアップ型とは
2. バストアップ型と下垂型それぞれの有益性
3. 自家組織、シリコンインプラント、人工乳房、バストアップ型シリコンバストについて
4. バストアップ型シリコンバストと専用ブラジャーの説明
5. ご試着

 


お問い合わせ・ご予約


下記フォームよりご連絡ください。ご連絡を確認を致しましたら、返信メールをお送り致します。お急ぎの場合、返信がない場合は、お手数ですがお電話をいただけると助かります。090-4931-1472

 


「手術はしない乳房再建」個別セミナーのご案内

わたしのオリジナルブランドBRALABOでは、

乳がんで乳房を失った方のために、

ブラジャーとセットで着用する「シリコンバスト」を

オーダーメイドで作っています。

乳房再建について、考えている方たちの中から、

術前抗がん剤中に
あらゆる情報をネット調べて、
患者会に出向き調べて比較して
お越しになった30才の方もおられます。

手術から25年経って
諦めきれずにいて、
新聞で見つけて
お越しになった70代の方もおられます。

手術から1年から20年経って、
ブララボと出会い、
こんな方法がでてるくなんて!
再建手術はどうなるのか不安で決めれないけど
これなら安心!と
お越しになる方も多くおられます。

価値観はそれぞれですから、
まずは情報収集をしてください。


個別セミナー概要


2月10日(日)15:30〜17:00
2月11日(祝)10:00〜17:00
2月23日(土)10:00〜17:00

所要時間:おひとり90分程度
場所:ブララボ 表参道駅から5分(根津美術館の前です)
無料です

下記お問い合わせフォームより、ご予約の上お越しくださいませ。お電話でもどうぞ090-4931-1472

☆☆☆☆

乳房再建の新しい選択肢として、「バストアップ型」「確実な左右対称性」を実現するシリコンバストと、専用のブラジャーをご紹介致します。

手術や人工乳房は裸になった時を基準にした「下垂型」を目指しているのに対して、ブララボはブラジャーをした時を基準にした「バストアップ型」を提供します。

1洋服を着ている時間のQOLを重視
2左右対称のクオリティにこだわる
3かたちや身体的違和感を負いたくない
4手術をしたくない
5簡単に楽に装着したい
という方にとって
お役にたつ情報になることと思います。まずは情報収集にお越しください。

[ セミナープログラム概要 ]
1. バストアップ型とは
2. バストアップ型と下垂型それぞれの有益性
3. 自家組織、シリコンインプラント、人工乳房、バストアップ型シリコンバストについて
4. バストアップ型シリコンバストと専用ブラジャーの説明
5. ご試着

 


お問い合わせ・ご予約


下記フォームよりご連絡ください。ご連絡を確認を致しましたら、返信メールをお送り致します。お急ぎの場合、返信がない場合は、お手数ですがお電話をいただけると助かります。090-4931-1472

 


埼玉医科大学総合医療センターの乳房再建のドクターからお問い合わせをいただきました

奇跡的にブララボのホームページを
見つけてくださった、
大学病院の形成外科の医師のおかげで

乳腺外科、形成外科の医師の皆様に
ブララボの
ブラジャーとバストアップ型シリコンバストの
パッケージについてお話しさせていただきました。

目からウロコ!
そうソコが必要なこと!
そういうことなんですね!
納得!
すごくいい!

と、パッションある
ご反応で聞いてくださり、

さらに、
もし
作りたい方がいたら
西沢さんが病院まできてくれる?
とおっしゃってくださいました。

先生方はおひとりおひとりの患者さんの
お顔を思い浮かべて、
わたしに質問くださっているご様子。

また、
患者ファーストなドクターにお会いできました。

追伸。形成ドクターより、
コンセプトが新しく患者様に非常に役立つ製品だと思いますと、メールをいただきました。

乳房再建の保険適応から5年。何かが起こり、何かが解り、何かが変わっていくようです

先日は乳腺の医師が、ブララボのホームページを見つけてくださり、「これこそが、患者さんの女性の求めるかたち。わたしも患者さんに紹介するのでパンフレットください」とおっしゃられ、(インプラント留置も手がけておられる医師で、かなり著明な病院です)

本日は形成外科の医師が、ブララボのホームページを見つけてくださり、「これこそが、痒いところにまで手の届くアピアランスケア。医師たちへも伝えて欲しい」とおっしゃられた。(もちろん再建手術をされておられる医師で、かなり大きな大学病院です)

2013年乳房再建手術は保険適応になり、
再建手術最高万歳ムードだった。。。。。

そこから5年、
何かが起り、何かが解り、何かが変わり、

イチ下着プランナー(わたし)の創造が
クライアント(患者さん)のために必要と
思う医師がいるということでしょうか。

医療が一番というのが一般概念。

医療とは違う理論やコンセプトを理解していただくのは難しく、

また逆にいいことやってる人とクオリティを見ずして、

一絡げに評価されることが続き、

またある新聞には提供価格の数字を見て庶民的じゃないと製品自体のことは、

記事にしていただけなかったり(取材にお客様にもご協力いただきながら)

クオリティについてその有益に対してフォーカスしてもらえず、

割と苦渋を飲んできました。(苦笑)

わたし自身がそれに諦めを覚えそうにありましたが、

今回のおふたりの医師からのお言葉で、

時代がまた移り変わっているのかもなと感じ、

下着プランナーの創造も認め理解し、

取り入れてくださるような医師と出会っていけることも、

わたしから努力して参りたいと今回のことで感じました。

10月はピンクリボン月間です

10月になりました。
ハロウィンも楽しみたいですが、
10月はピンクリボン月間です。

ピンクリボン運動とは、早期発見早期治療を啓発し、乳がんで命を落とすことを撲滅することを目的とするものであり、「乳がん撲滅」ではありません。

またキャッキャッとしたお派手なチャリティパーティなどしても、乳がんを撲滅することなどできないことを、品性知性ある皆様には知っていただきたいと思います。

また乳がんの早期発見早期治療のための
啓発をすると同時に、
乳がんについて知ってみる。学んでみる。
ということの啓発こそが
大切ではないでしょうか。

何故なら、早期発見早期治療のために
検診を受けるということは
発見=乳がん告知を受ける。こともある。
ということになります。

早期治療をするということは、
乳房にメスを入れて手術をする
ということになります。

抗がん剤や放射線、抗ホルモン治療は
必要なく実施されない方もたくさんいますが

手術はマストです。

乳がんの早期治療とは乳房切除です。

また乳房再建手術がどういものか?
どういうメリットデメリットがあるのか?
自分の望みが叶うのか?

生きていく先々のことまで考えて、
選択していきたい。

でも早期発見したら
とにかく命のことで精一杯。
その混乱した中、
目の前の判断だけで精一杯です。

だから治療後の人生のために、
正しい情報を探し掴み
自分で考えて
自分らしさをデザインして行くために。

「乳がんをまずは知ってみる」
ということが必要だと思います。

自動代替テキストはありません。
42834682_1984737311582612_6566493087021924352_n.jpg19424149_1448085281914487_2423759363755111723_n.jpg

 

ブララボアピアランスコーディネーター募集


必要な方へ届けたい


乳がんで乳房に手術をした方が、左右対称のバストラインをとり戻す、アピアランスケア。オーダーメイドのバストアップ型のシリコンバストブラジャーを広めてくださる、ブララボアピアランスコーディネーターを全国に募集します。

 


わたしの想い


価値観は人それぞれです。そしてひとりひとりの価値観や選択は尊重されるべきものです。また乳がんになったからと言って、価値観が塗り替えられるわけではありません。ですので、ブララボのバストアップ型シリコンバストやブラジャーは、乳がんの方が必要というよりも、わたしと同じ価値観を共有したり、センスに共感したりされる方たちにとって必要なものだと思っています。また補正具のような手当てを支援するというスタンスではなく、「自分を整えること」「身だしなみにこだわること」「自分の外観に愛着を持つこと」などから、選んでいただく製品とサービスだと思っています。

 


お仕事内容


ブララボのHPを活用して、ご自身の行動範囲、活動範囲の中で、必要な方にブララボの製品情報をご説明して届けてください。

オーダーをしたいというお気持ちの方がいらしたらブララボにバトンタッチしてください。

詳しい説明や試着や製作については全てブララボが行います。

 


契約内容


業務委託で(雇用ではありません)

ご紹介の報酬はコミット性。オーダーが成立した時点で発生します。

Aイントロシップ Bアンバサダーシップ Cエージェントシップ

と3つの活動スタイルがあります。

詳細はお問い合わせくださいませ。

 


ブララボアピアランスコーディネーターになるまで


1まずはお問い合わせフォームより自己紹介を送ってください。

2お電話で一度お話しして、お互いに納得でたら、お時間を合わせて、東京南青山のブララボオフィスにお越しいただき、説明講習を致します。

*説明講習の内容については別途個別にお知らせいたします。製品のことはもちろんですが、当事者の方の気持ちや感性に心を寄せてお話しができるよう、乳がんのこと治療のことなどの知識や情報、マナーもお伝えします。

3講習内容について認識の確認のメールをお送りするので、回答を書き込み返信してください。

4ご回答を拝見した後、お電話をさせていただき、お気持ちを確認して、お互い納得できましたら、契約書を交わします。

 


その他


講習はすべて無料ですので、初期投資はありません。パンフレットと資料をご希望があればお渡ししますので、ご活用してください。

 


応募対象者


弊社の理念と製品コンセプトに共感していただけて、製品についてしっかりと理解ができ、説明ができる方。

乳がん体験者の方、下着専門店の方、ブティックの方、美容院の方、エステサロンの方、ライフプランナーの方など、乳がんの方にご相談される機会のある方。

情報提供の姿勢で臨んでいただける方。

 


お問い合わせ


下記フォームよりご連絡ください。ご連絡を確認を致しましたら、返信メールをお送り致します。お急ぎの場合、返信がない場合は、お手数ですがお電話をいただけると助かります。090-4931-1472


6/17(日)乳がん体験者への装いLessonを開催致します

再建中や再建後の左右差のカバーをするアイテム選びやコーディネート。

全摘、温存後にリカバリーするブラジャーや代替バストの選び方を、

プロのスタイリストがレクチャーします。是非ご参加くださいませ。

詳細とお申し込みはこちらから

装いアピアランスクリエイト協会についてはこちらから

乳房再建手術後の左右差にも。「カップ厚みの調整」が効果的

乳がん美姿法

BRALABOでは、バストの左右差を補正するために、カップ素材を2枚重ねる調整を承っております。

生まれつきの左右差の方にもご利用いただいておりますし、乳がんの再建手術のあとの左右差のある方もたくさんご利用くださっております。特にインプラントの方は左右差がキレイに改善できます。

パッドは下側しかボリュームがつくれずカップ上辺が浮いてしまうため、BRALABOではカップの厚みを調整するという方法で対応しております。

またシリコンバストが術後6ヶ月経過し、状態が落ち着いてからでないとおつくりしませんので、早くブラジャーを着けたい。結婚式やパーティへの出席があるなどの方からのご要望にお応えして、ブラジャーカップと同じパターンでピッタリ合わせるウレタンの、仮バストもおつくりしております。重さのビーズも入れたシリコンバストと同じバストアップ型です。☆シリコンバストをつくられる方に仮におつくりするもので、これだけのご提供はしておりません。m(__)mご了承くださいませ。

BRALABOの詳細はこちらから

 

28058696_1687248291331517_8243414201199373823_n.jpg

28279722_1687253557997657_3231543157225188000_n.jpg