バンタン ランエジェリーデザイン科。コンサルテーション

先日の日曜日、はバンタンデザイン研究所
ランジェリー デザイン科の講師デイでした。

基礎コースはブランディングマップにて
生徒さんがブランドの設計を発表。

応用コースは工場へ依頼したサンプルができあがり、
縫製仕様についてのフィードバックをわたしから。

個々のコンサルテーションをするためには、

色々な角度からのセンスへの理解が必要なので、

雑誌や広告のディレクションをしていた時のように

普段からアンテナを張って、いろいろな引き出しをつくっています。

真剣に向き合って、
気づいていない深い追求を促したり、
ちょっと厳しいことも言ってしまっているかも
知れないけど、

生徒さんは皆、受け止め、咀嚼し、発展させる道を
知ってらっしゃるので、わたしも熱くなります。

 

あなたはなんのためにブラジャーを着けていますか?

inner_wear

 ブラジャーミニ辞典

下着=インナーの中には、

ボディラインを整えるためのファンデーション

吸汗や清潔のためのアンダーウエア

デザイン性や着けた自分のボディを楽しむためのランジェリーがあります。

 

ブラジャーの中にも、ファンデーションとアンダーウエアとランジェリーがあります。

 

お洋服を着た日常生活の中ではファンデーションのブラジャー。(ワイヤー入りで、バストの下垂を整えて、包み込みバストを揺らさない。ズレない。キツくないものを)

お部屋で寛ぐとき。体を休ませたいときはアンダーウエアのブラジャー。(ノンワイヤー。汗を吸い取ったりお肌に優しいニット素材。金具がないものを)

自分自身の愉しみ、パートナーとの時間などにはランジェリーのブラジャー。(着ても触っても滑らかなシルク素材。見て美しい繊細なレース、豪華なレース。体を装飾するデザイン性のあるものを)

と使いわけるのがいいでしょう。

わたしは

ファンデーションにはオンタイムの身だしなみを叶えること

アンダーウエアはオフタイムのリラックスを叶えること

ランジェリーはプライベートライムの彩りを叶えること

とそれぞれの役割を考えて、無駄や無理のない企画開発をしております。

 

オリジナルブランドBRALABOの「西沢式フィッティングブラジャー」は、身だしなみの上を目指した、美嗜みのファンデーションブラジャーです。詳細はこちらから

人間は一枚の皮で包まれているから、ブラでお顔のエイジングケア

下着の美嗜み

少し調子にのってm(__)m

お世辞をありがたくいただいたとすると。わたしの顔は、今年55歳の年齢と合わせたと時に、

ぱっと見の印象として、(あくまでもぱっと)
大きな皺やたるみが
まだ目だっていないかも知れません。

その理由は。
生まれつき?遺伝?顔立ち?骨格?

若いときから今も。正しいブラジャーを正しいサイズを選び正しく着けていたから。というのも要因だと思います。

人間の身体は1枚の皮で包まれています。

だからバストを上げれば、
おへその位置も上がります。

そしてバストが上がれば、
背中が伸びます。
背中が伸びれば顔も起きます。

バストを下げていては、
お顔の皮ふも下に引っ張られている。
と言う事です。

お顔のエイジングケアだけをしていても

ブラジャーでバストを上げること、正しいブラジャー、正しいサイズ、正しい着け方を

スキンケアのように習慣にしていなければ、

今年55歳のわたしの顔はもっと大きな皺やたるみが目立っていたのではないかと感じます。

あくまでもぱっと見のことで、
鏡で毎日見ているので、
実際のほどは、
自分が一番良くわかっておりますがm(__)m

わたしのオリジナルブランド BRALABOはこちらから

27749854_1672736202782726_4265539582999975763_n.jpg

 

バストの位置は女性の年齢

下着の美嗜み

先日テレビで、女形を演じる役者さんが、女性を研究しブラジャーを着けてみたことがある。と。

そして舞台とは、男性が女性を演じたり、年配の女性が娘を演じたり、若い女性が年配を演じたりするものですが、

バストの位置で、年齢を表現しているとのこと。

女性の皆さん、あなたはあるべき位置にバストを整えてますか?

ワイヤーレスブラやブラトップで、バストを下げて年齢を上げていませんか?

正しいあるべきかたちのブラジャーから、正しいサイズを選び、正しい着け方をして、

ハツラツとしたエイジングを。

BRALABOのブラジャーについてはこちらから

バストアップコンシェルジュのスクール

活動日記

わたしが下着の専門家として契約していただいてるクライアントの美人バスト様。バストアップコンシェルジュの皆さんが活躍されている、エステティックサロンです。

オーナーの近藤さんは、本当に真面目で勉強家でオタク♡自身の会社、お仕事や技術に誇りがあるから、お客様のためにならないことは絶対しない。

わたしは、今まで他のエステサロンさんからオファーをいただいたこともありますが、
それってお客様のためなのかな?というようなことを感じると、醒めてしまいご契約には至りませんでした。美人バストさんも大手さんから人気店からたくさんのお誘いがあったそうですが、何かが違うと思いお断りしていたそうです。ところが。わたしとお会いした翌日に、西沢さんのブラジャーを着けたい!と速攻きてくださり、

感動しました!このブラジャー。お客様のこと思ってつくっているのがわかります。と。

お褒めいただき嬉しくて、素材のことから縫製の努力までお伝えし、原価まで言ったら、西沢さん。このお値段で販売するって、、(利益度外視なもので、、)経営者としては褒められない、、、笑いを誘ってしまいましたが、、、、、

その後またすぐに、スタッフ、お友だち、ご自身のお客様にまでおすすめしてご紹介をくださいました。でもわかりますか?これわたしのためではないですよね。ブラジャーを探されてる女性のためなんですよね。こんなに女性のからだに優しく願いを叶えるブラジャー他にないから、バストケアをしている女性が、、、いえ女性皆が喜ばれると思うから。とおっしゃってました。

誇りとオタク心からのお客様への愛。

これでわたしたちは両思いになりました。

下着のお勉強会でお会いするバストアップコンシェルジュの皆さんも、お客様にどうしたら喜んでいただけるかを軸に熱心に学ばれています。皆さんいつお会いしても朗らかで優しくて、
あぁ、人のために尽くしてお仕事をされる方らしいなと感じます。

昭和なばあばのわたしからすると、お目々クルクルとなるような、SNSの世界を斬新に華麗に味方にして快進撃を辿っておられます。と、言っても、とにかくとにかく努力家であることが基本にあるのはお話しすればすぐにわかります。

わたしも近藤さんとお会いしたおかげで、小胸さんのブラジャーや育つ過程のブラジャーの研究をすることができて、小胸さんもグラマーさんもコンプレックスのあるバストも自慢のバストも、乳がんの方のバストもお役に立てることができて、とても嬉しく思っています。

その美人バストさんが、スクールを開催しています。今期は全国で説明会をされるそうです。エステサロンをされてる方やバストアップのお仕事にご興味ある方は、HPをご覧になってみてはいかがでしょうか。

下着の講義はわたしが担当させていただきます。

スクールのご案内

説明会のご案内

美人バスト様にフィッティング講習

活動日記

株式会社B.C様の運営するエステティックサロン、美人バスト様と、美人バスト様の技術を習得した全国のバストアップコンシェルジュがお集まりになり開催される勉強で、ブラジャーのフィッティング講習を担当。

毎回10名ほどの方が集まれて、技術のブラッシュアップ、知識のインプットと、学びを共有し、高め合っておられます。

正しいアドバイスとフィティングをするためには、ディテールやその機能についても、お伝えさせていただいております。

26229464_1643234982399515_9193969462979626152_n (1).jpg